WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

2018年ライトノベル10大ニュース

電撃文庫25周年・新文芸に参戦 電撃文庫が創刊25周年にあわせてついに「新文芸」に挑戦。 先行してカクヨムに公式チャンネルを開設したことも話題になりました。 電撃文庫(@dengekibunko) - カクヨムちなみに「新文芸」というのはKADOKAWAが提唱する造語で…

昔のラノベが好きだったあなたに現在のラノベをオススメする Part2

「昔のラノベと今のラノベで何となく似た要素がある作品を比較して紹介しちゃおう」コーナーの第二弾です。第二弾ということは第一弾もあるということでそれはこちらです。 kazenotori.hatenablog.com 「十年前」じゃ収まらなくなってきたので「昔」にしまし…

「エヴァSS」から「小説家になろう」までのWeb小説年表

年 出来事 備考 1990 小説『紺碧の艦隊』発売 90年代を通じて架空戦記*1ブームが起きる。のちの二次創作SSへの影響が指摘される。 1995 アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』放送 1996 SS投稿サイトとエヴァSSの増加 投稿サイトと言ってもテキストを預かって公…

「ギャップ萌え」の功罪

「萌え」という言葉が一般に普及したのはいつ頃からだっただろうか。 Wikipediaによると『電車男』がヒットした2005年前後のようだ。 私の体感としてもそのくらいだったと思う。さて、一般人に対して「萌え」を説明するとき、あなたはどうするだろうか? 200…

ライトノベルは月に200冊発売されています

昔のラノベを語るにしろ今のラノベを語るにしろ、2、3作品ほど挙げるだけで「ラノベの大半を例示し終えました」という感じを出す人、新刊が月に数冊しか出ないジャンル小説みたいなイメージでラノベを認識しているのではないかという懸念がある。— mizunotor…

もっとSFが読みたい! 俺もSFライトノベル10作品をオススメする!

今回の記事はこちらにインスパイアされております。 blog.livedoor.jp ストライクフォール ストライクフォール (ガガガ文庫)作者: 長谷敏司出版社/メーカー: 小学館発売日: 2016/06/17メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見る『円環少女』『BEATLE…

ライトノベルとエロ、そして表紙イラストについて。

前置き ライトノベルで想定される読者年齢は中学・高校生である。漫画雑誌で言えば「少年ジャンプ」(小・中学生向け)と「ヤングジャンプ」(高校・大学生向け)の中間くらいのポジション。ジャンプのエロい作品、ヤンジャンにおけるエロい作品、それらと同…

絵本・児童書(児童文学)・YAを原作とした日本のテレビアニメ一覧

なんか立て続けに「昔は児童文学原作のアニメが多かったけど最近は無くなったね」みたいなツイートを見かけたので並べてみた。 アニメ開始 タイトル 原作開始 原作 1969年10月 ムーミン 1945年 ●海外 1972年1月 樫の木モック 1883年 ●海外 1972年1月 ムーミ…

Web小説が原作のライトノベルのWeb版・ラノベ版・アニメ版の開始時期

アニメを観た順番に「このすば→Reゼロ→幼女戦記という流れからすると異世界転生ものはこう変遷している!」とか言って、Web版の開始時期がまったく逆だったりしたら恥ずかしいなー、と思ったので、主だった作品についてざっくりと調べてみた。 タイトル Web…

「好きラノ 2018年上期」投票

lightnovel.jp スカートのなかのひみつ。 スカートのなかのひみつ。 (電撃文庫)作者: 宮入裕昂,焦茶出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見る【18上期ラノベ投票/9784048938280】 叛逆せよ! 英雄、転じ…

「チートが誤用されている」という誤解

現在、誤用だと言われているのは、 「チートとは不正行為のことなのに褒め言葉として使われている」 さらに 「そういった誤用が生まれたのは『なろう』系のせいである」 ということについてである。はたして、これは誤用なのだろうか。結論から言えば、私と…

ラノベ読みにオススメのTwitterユーザーまとめ

自分がフォローしている方の中から紹介してみます。 「この人のツイートが面白い」というよりは「Twitterでラノベの情報を収集するなら」という方向性です。 ご了承ください。 mizunotori https://twitter.com/mizunotori 俺です。 いきなりてめえかよという…

時代はいま「サブタイトル付きラノベタイトル」なのか!?

長文タイトルだ! いや当て字タイトルだ! 異世界タイトルだ! 君僕タイトルだ! あやかしタイトルだ! と盛り上がってきたラノベタイトルに新たなトレンドが!というわけで「サブタイトル付き」、最近多くないですか?サブタイトルというと、昔は『C3 -シー…

ラノベサイト昔語り

‪まず個人サイト期。ブログ以前から個人サイトを持っていた人たち。特に、まいじゃー推進委員会の極楽トンボさん、ニュースサイト・モノグラフの草三井さん、いまでも「好きラノ」主催してるいちせさん、ぎをらむさん、白翁さん、安眠練炭さんなど、いわゆる…

「ゲームを題材にしたライトノベル」の分類

暗殺拳はチートに含まれますか? ~彼女と目指す最強ゲーマー~ (ファンタジア文庫)作者: 渡葉たびびと,きただりょうま出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/12/20メディア: 文庫この商品を含むブログを見るという作品を読んだわけです。おもしろかったです。…

「好きなライトノベルを投票しよう!! 2017年下期」投票

lightnovel.jp 剣と炎のディアスフェルド 剣と炎のディアスフェルドIII (電撃文庫)作者: 佐藤ケイ,PALOW出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/11/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る【17下期ラノベ投票/9784048934985】 叛逆せよ! 英雄、転じて…

2017年ライトノベル個人的ベスト10

ウォーター&ビスケットのテーマ ウォーター&ビスケットのテーマ1 コンビニを巡る戦争 (角川スニーカー文庫)作者: 河野裕,河端ジュン一,椎名優出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/09/01メディア: 文庫この商品を含むブログ (5件) を見るナイス眼鏡! 『サ…

2017年ライトノベル10大ニュース

CCCが徳間書店と主婦の友社を買収 「CCC」はカルチュア・コンビニエンス・クラブの略で、あのTSUTAYAを運営している会社です。その傘下にはアース・スターがあり、ラノベレーベルとしてアース・スターノベルを持っています。徳間書店と言えばメディアミック…

凄い面白い最近のファンタジーラノベをオススメする

こんな記事を見かけたんだけど、ひと昔前のラノベで止まってるっぽかったので、ここはひとつ最新のファンタジーラノベを紹介するぜ。 最果てのパラディン 最果てのパラディンI 死者の街の少年 (オーバーラップ文庫)作者: 柳野かなた,輪くすさが出版社/メーカ…

ラノベのタイトルがあらすじっぽいって本当?

先日、こういうツイートを見かけたわけです。一次創作同人誌を売るための工夫 表紙とタイトルのつけ方での注意点 2pまとめ pic.twitter.com/KLNgRAV2r7— 大塚志郎11月コミティアK31a (@shiro_otsuka) 2017年10月24日この漫画のなかではラノベのタイトルが「…

「好きなライトノベルを投票しよう!! 2017年上期」投票

今回は新作重視です! lightnovel.jp ドリームハッカーズ ドリームハッカーズ コミュ障たちの現実チートピア (電撃文庫)作者: 出口きぬごし,るろお出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/01/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る三大・もっと…

「これいいなあ」と思った最近のライトノベルの表紙デザイン

昨日今日とライトノベルの表紙の話題が多いなかで、ふと思いついたので好きな表紙を挙げていきます。本当に素人目で見たときの「いいなあ」なので、デザインの専門的な解説などはありません。 いま、n回目のカノジョ タイトルどおりにループものなんですが、…

「石鹸枠」とはなんだったのか

「ラノベと言えば石鹸枠」と言われて久しいような気がしますが、単刀直入に言うと「石鹸枠」はアニメにおける概念に過ぎません。ラノベには存在しない概念です。いや、「石鹸枠」と呼ばれる各作品がアニメ化されるくらいに人気があることは否定しませんし、…

激化するラノベ天狗問題 ――そのときわたしたちになにができるのか

「ラノベ天狗」を知らない方は、まずは私が以前に書いた記事をお読みください。読むのが面倒くさい、読んでもよく分からなかった、という方のために簡潔に説明すると、日夜Twitterで「ライトノベルへの批判」と取れるツイートを検索してはRTで晒して殴りつけ…

ラノベを買うならBOOK☆WALKER! 電子書籍のススメ!

メ…ッセージ……で…す…これが…せい…いっぱい…です受け取って…ください…伝わって………ください…… pic.twitter.com/iyeRR4dJUa— 1/15こみトレ:カ06ab@ポルリン (@porurin0) 2016年12月16日 【拡散希望】探している漫画が書店で見つからない。でも重版はかからない…

「好きなライトノベルを投票しよう!! 2016年下期」投票

取り急ぎ投票だ! 「剣と炎のディアスフェルド」佐藤ケイ 剣と炎のディアスフェルド (電撃文庫)作者: 佐藤ケイ,PALOW出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/10/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る【16下期ラノベ投票/9784048923941】 「い…

2016年ライトノベル個人的ベスト10

1. この恋と、その未来。 この恋と、その未来。 ―三年目 そして― (ファミ通文庫)作者: 森橋ビンゴ,Nardack出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/11/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見る六巻で完結。この作品に関しては、もう本当に「ありが…

10年前のラノベが好きだったあなたに現在のラノベをオススメする

要するに「昔のラノベと今のラノベで何となく似た要素がある作品を比較して紹介しちゃおう」という記事です。 『涼宮ハルヒの憂鬱』 vs 『いでおろーぐ!』 涼宮ハルヒの憂鬱 (角川スニーカー文庫)作者: 谷川流,いとうのいぢ出版社/メーカー: 角川書店発売日…

2016年ライトノベル10大ニュース

何となく気が向いたので選んでみた。 カクヨム開始 鳴り物入りではじまったカドカワ×はてなの小説投稿サイトでしたが、開始直後にろくごまるにの暴露ネタが炸裂するなど、しばしネガティブな話題を振りまきました。最近はようやくコンテスト受賞作の書籍化が…

ぼくのわたしのライトノベル遍歴

ラノベ遍歴を語るのが少し流行っているみたいなので自分のも書いてみることにした。 最初に出会ったライトノベルは『お嬢さまとお呼び!』だったと思う。縦ロールが自慢の高飛車なお嬢様が騒動を巻き起こす学園コメディである。新装版が出ているが、もともと…