読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

HELLTHOMA

book ライトノベル

「もっとも恐るべき化物とは何か わかるかねインテグラ
「・・・・・・・『とうま』」
「そうだその通りだよ 我らが宿敵『とうま』だよインテグラ
 ではなぜ『とうま』はそれほどまでに恐ろしい?
 『とうま』は弱点だらけだ
 腹黒に騙され ビリビリに襲われ 天才や妹に馬鹿にされる
 「不幸だ」としか言えず 禁書目録に目をそむけ ■■に目をそむけ
 ほとんどの朝は炭化した目玉焼きしか食べられず
 彼女からの贈り物は唯一ツ暗く小さな心臓型クッションだけ
 それでも『とうま』は無敵の怪物と呼ばれる
 インテグラ 何故だかわかるかな」
「・・・・・・・物を熱くする超能力?」
「それは決定的ではない」
「人為的な二重人格である事?」
「少々役不足だ 二重人格は彼に限らん」
「他人の能力を打ち消し どんな敵でも殴りつける?」
「それは確かに恐るべきことだ だが無敵か、とは少し違う
 もっともっともっともっと単純なことだ」
「・・・・・・・モテ?」
「そうだ 『とうま』はとってもモテモテなのだよ インテグラ
 幻想殺し 真霜の血 真霜の力 真目家 脳の黒点
 レベル0 鳴神尊 トップ3 上条勢力 etc etc
 しかし最も恐るべきはその純粋な暴力・・・『モテ』だ
 ヒロイン達を軽々とぼろ雑巾の様に惹きつける
 そしてたちの悪いことに『とうま』達はその力を自覚していない
 意識的ではなく 彼の無意識を持ってヒロインを魅惑する『鈍感』だ
 『とうま』との近接戦闘は恋を意味する
 いいかねインテグラ 『とうま』とは知性ある
 フラグを立てる『鬼』なのだ これを最悪といわず何をいうのか」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
ついかっとなってやった。最初はQEDも混ぜてやろうかと思ってた。
いまは反省しまくり。