読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

ライトノベル読みはコミュニティを作らない?

読書系サイト*1をやっている人はかなり多いのに、なんだか横の繋がりが薄いような気がする。「本を読む→感想を書く→同じ本の感想を見て回る」という人がほとんどだろうと思うが、彼らは見て回るだけで終わってしまう。そこから先が無い。


「あの作品はこうだよなー」と語り合ったり、ウェブリングをつくったり、リンク集をつくったり、二次創作をつくったり。そういったファン同士のコミュニケーションが非常に少ない。


ライトノベル読みの数が少ないからだろうか? しかし、エロゲユーザーは、ラノベ読みよりも少ないと思われる。出荷本数が違うしね。潜在的なラノベ読みの数は多いはず。
けれど、コミュニティの数はエロゲの方が上だし、ウェブ上での活動もエロゲユーザーの方がはるかに活発だろう。


とにかく、こんなんじゃダメ! もっと繋がろう!


というわけで皆さん、手始めに「LightNovel Group」に参加しませんか。一人きりでキーワード作ってると、すごく寂しいです。


あ! あと、こっちもやりませんか。
はてなWordLink サービス終了のお知らせ
なんか一つの言葉から連想する言葉をどんどん入力していって、そうやって言葉をつなげていく新サービスらしいです。Wikiっぽく使えそうな感じです。
はてなWordLink サービス終了のお知らせ
俺が作ったやつです。ラノベ関係ばっかりです。

*1:書評サイト、読書感想サイト等