WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

小説ありし里のライトノベル

蝙蝠は生物学的に見れば間違いなく獣の仲間であり、蝙蝠もそれを自覚している。獣たちだって、「ちょっと変わってるよなぁ」と思ってるけども、蝙蝠が仲間であると思っている。ところが鳥たちは、空を飛んでいるから蝙蝠は鳥の仲間なのだと決め付け、「鳥のくせに獣とつるんでやがる」と言っている。


みたいな感じかなとオモタ。