読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

「学園異能」における参入の決意云々の件について

book ライトノベル 学園異能

http://d.hatena.ne.jp/crow_henmi/20060517#1147870416
を読んで、思ったことを適当に書き散らかしてみる。


注意:ネタバレ満載


<定義>

  • ヒロイン→非日常側の存在
  • サブヒロイン→日常側の存在
  • 非日常と接触する→接触イベント
  • 非日常の侵食を自覚する→自覚イベント
  • 非日常への参入を決意する→決意イベント


<流れ>
接触イベント→混乱→自覚イベント→懊悩→決意イベント


<具体例>

作品名 接触イベント 自覚イベント 決意イベント
ぼくと魔女式アポカリプス ヒロインの告白 主人公の死亡 サブヒロインの死亡
絶世少女ディフェンソル ヒロインの告白 ヒロインのストリップ ヒロインからの拒絶
灼眼のシャナ 主人公の死亡 補足キボン 補足キボン
レジンキャストミルク ヒロインとの出会い 母親の死亡 母親の死亡
イリスの虹 怪物の襲撃 友人が食われる 戦闘中の無力感
断章のグリム 幼馴染の失踪 ヒロインとの出会い サブヒロインの死亡


こんな感じかなぁ。
イベントの選出にはかなり主観入ってるけど。

おまけ

<ヒロインからの視点>

  • 日常(主人公)に接触する→接触イベント
  • 主人公への好意を自覚する→自覚イベント
  • 主人公への態度を決定する→決意イベント


<ヒロインの流れ>
接触イベント→憧憬→自覚イベント→混乱→決意イベント