読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

世間では評判が悪いライトノベル

book ライトノベル

ライトノベルはたいていシリーズ物だから、「○○(シリーズ名)の×巻は最高だけど△巻はつまらん」とかいうのがわりとあるわけですよ。


たとえば『涼宮ハルヒ』シリーズ。2巻の『溜息』の評判が悪い。すこぶる悪い。でも俺が好きなのは『溜息』*1。そこらへんの思いについては
アニメを観て原作を読みたくなった人のための『涼宮ハルヒ』講座 - WINDBIRD
に書いたので読んでいただければ。ハルヒの可愛さが一番出てるのが『溜息』で、長門の可愛さが一番出てるのが『消失』って感じかな。

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)

涼宮ハルヒの溜息 (角川スニーカー文庫)



たとえば『よくわかる現代魔法』。これは1巻の評判が悪い。とても悪い。でも俺が好きなのは1巻。パンツァーハイティーン9(=3巻)はたしかにまとまってるけど、おもしろさで言えばやっぱり1巻ですよ。だってこよみが一番活躍してる巻なんだもん。えーと、こよみっていうのはメインヒロインで(そう、断じてメインヒロイン)、わざとらしいくらいにドジを踏む子なんだけど、そのベタさがかえって新鮮なのですよ。ちなみに作者の桜坂洋眼鏡っ娘好きで有名なんだけど、同じ眼鏡好きでも俺とは若干方向性が違ってるっぽい。

よくわかる現代魔法 (集英社スーパーダッシュ文庫)

よくわかる現代魔法 (集英社スーパーダッシュ文庫)



まあパンツァーハイティーン9言いたかっただけなんだけどね。


あとはなんだろーなー。


「評判が悪い」というのとは少し違うんだけど*2、『消閑の挑戦者』は非常に良いですよ。知らない人に軽く内容を紹介しておくと、天然でぼんやりの関西弁少女*3が「ドキッ!天才だらけの能力バトル大会」に参加する話。俺自身は1巻も十分におもしろいと思ってるから
続編刊行後におもしろくなったライトノベル - WINDBIRD
では敢えて触れなかったんですけど、しかし「消閑の挑戦者は1巻からしておもしろいよね」って言ってもあんまり同意はされないかなぁ。スニーカー編集部も『ムシウタ』シリーズの方をプッシュしてるしね。ただ、はっきり言って3巻の出来はマジで神ですよ。1巻2巻で止まってる人は急いで3巻まで読むべし。

消閑の挑戦者3 ロスト・エリュシオン (角川スニーカー文庫)

消閑の挑戦者3 ロスト・エリュシオン (角川スニーカー文庫)



とここまで書いて気付いたんだけど、もしかして単に俺が地雷好きなだけという可能性もあるんだぜ?

*1:と4巻の『消失』

*2:話題に上らない、かな

*3:あずまんが大王』の大阪みたいなの