WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

ラノベの人気投票は始まったら即投票するのがいいよね

という記事を書こうと思ったんだけど、そういう自分が2chラ板大賞に投票するのが遅れてしまった時点で、俺の中でなんだか説得力がなくなってしまった感じが。


でもやっぱり、投票というのはできるかぎり早めに投票するのがフェアですよ。期限ギリギリまで粘りたいという人は、「○○(作品名)をまだ読んでないので、それを読んでから…」とかって事情があるんでしょうけど、そうやって焦って読んだら記憶には残らないものですし。それに、最近読んだものほど印象が強くなるのは当然で……ん? それならプラマイゼロか? …いやつまり、そうやって評価に影響するような要素は極力省くべきなんですよ。


しかし、ラノサイ杯やラ板大賞では、2006年下半期のベストを選ぶといっても投票は07年に入ってからやっているわけですが、なかには全く余裕を持たせずにやってる人気投票もありますね。


たとえば、『このライトノベルがすごい!』のウェブアンケートは「投票期間:06年9月10日〜06年10月10日」で「対象作品:05年10月1日から06年9月30日まで」というのを平気でやらかしてます。投票期間中に発売されたものも対象作品として含めちゃってるわけです。9月下旬に刊行される作品を読んでからだと投票は10月にズレ込んでしまう。「ギリギリ投票派」の陰謀でしょうか。明らかにアンフェアですよ。くそっ宝島社め、投票コメントの半分くらいはラノベ系ブロガーのものなのに、どうして俺のコメントは取り上げてくれなかったんだ! 明らかにアンフェアだ!


ともあれ、この時期のライトノベルサイト杯2chライトノベル板大賞の二つの人気投票は、忘れないように早めに投票しましょう、ということです。宣伝宣伝。