読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WINDBIRD

ライトノベルネタブログ

「千葉黒猫党」結党のお知らせ――『俺の妹がこんなに可愛いわけがない4』愛読者カードについて

本日発売の『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』(以下『俺妹』)の第四巻にて、ついにメインヒロイン総選挙の概要が公示されました。具体的な内容をここに載せることはネタバレになるので避けますが、つまるところ愛読者カードを用いた読者投票によって、5巻以降の『俺妹』のメインヒロインを決定するということのようです。


そもそも我々は、常日頃からこの作品には“LOVE”が足りないと痛感しておりました。
本来なら兄妹の壁を乗り越えて主人公・高坂京介氏と愛を育むべき高坂桐乃氏は、発言や態度をたびたびブレさせ、フラグの消化を先送りにし続けています。近親相姦が問題だとする意見もありますが、既にいくつかの前例がある以上、決して実現不可能なことだとは思えません。単に高坂桐乃氏が及び腰になっていると思われても仕方のないことでしょう。
アトリエかぐや」「カ●ビアンコム」など失言・問題発言も多く、また聞くところによると、高坂桐乃氏は数多くの違法献エロゲを受け取っており、既にPTAや人権団体にマークされているとも言われています。これでは彼女のヒロイン担当能力に疑問符をつけざるを得ません。


ここに至り、我々は高坂桐乃氏に不信任案を提出し、代わって《千葉の堕天聖》黒猫様*1をメインヒロインへと押し上げるべく、ここに「千葉黒猫党」*2を結党することを決意したのであります。


千葉黒猫党が掲げる目標はただ一つ、黒猫様をメインヒロインにして『俺妹』にLOVEを取り入れることです。
黒猫様は邪気眼ゴスロリ・ゲーマー・ツンデレなどの数々の要素を備えた類稀なる美少女であり、メインヒロインに適任であります。高坂京介氏を「兄さん」と呼ぶなど妹属性をも備えているため、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の看板に偽りが生じることもございません。タイトル変更による無駄な出費を防ぐことは大きなメリットでしょう。また、高坂桐乃氏と違って義妹であることから、高坂京介氏も安心して手を出すことができると思われます。
かくして『俺妹』は、読者「愛」、元ネタ「愛」、兄妹「愛」、そして恋「愛」に満ち溢れた、当代一流のラブコメディに生まれ変わるのです!


「千葉黒猫党」への入党手続きは非常にシンプルです。
すなわち、来るべき総選挙において、黒猫様に投票するだけ!


投票の手順は以下の通りです。

  1. 俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の第四巻を購入する
  2. 読了後、しばし黒猫様の可愛さに浸る
  3. 愛読者カードを取り出す
  4. カードの表面の個人情報欄を埋める
  5. 裏面の【問1】で2、【問2】で1を選択したあと、残りの項目を埋める
  6. 切手を貼ってポストに投函する
皆さんの清き一票、よろしくお願いします!


関連リンク:
俺の妹がこんなに可愛いわけがない』β版公式サイト
http://oreimo.dengeki.com/news


黒猫様のTwitter
http://twitter.com/kuroneko_daten

*1:注:「千葉」は「ちば」ではなく「せんよう」と読みます。

*2:注2:「千葉黒猫党」は「せんようくろねことう」と読みます。「千葉(せんよう)」とは千枚の葉が優雅に舞い散る様子を表した言葉であり、決して「千葉(ちば)」などではないことを重ねて申し上げます。